ブログで1日100PVの大切さ。すべてのブロガーは1日100PVからはじまる

「ブログ 100PV」や「ブログ 1日100PV」なんかのクエリをターゲットにして、この記事を書いています。なぜ、100PVにターゲットとするクエリやキーワードが必要なのでしょうか?それは、この記事を最後まで読んでいただければ、よくわかることと信じています。

ブログ1日100PVってどんなレベル?

おどすわけではないのですが、1日100PVは「大したことないレベル」であり、「超えるのが困難な数字」であります。両面から見ることができる数字であり、非常にデリケートな部類に入ります。

見たことある画像なのかもしれませんし、一番参考にできる図の一つです。この図の参照元はPV数でわかるブロガー番付|あなたのブログはどのレベル?

この図からわかることは、1日100PVは「やっとこさ初心者ブロガーから、抜け出せた!」というところです。もうひとつ、有力な情報をお伝えします。「1日100PVを超えるブロガーは15%しかいない」ということです。つまり、有名無名問わずに一端のブロガーを名乗れるのがこのレベルです。

あなたはもう、ブログで1日100PV超えていますか?

ブログで1日100PV超えるためにやること

現在このドフサだいありぃですが、39記事で構成されていたはずです。(数えてみて違っていたらごめんなさい)1日100PV超えてくる人の特徴は、いつでも、どこでも、2000文字以上の記事を、1時間以内に、さっさと書ける。言い過ぎですかね?つまり、脱初心者なんだから当たり前だよね!といったことを平気でやってきます。では、どのようなことに気をつければ、39記事で1日100PVのアクセス数を出せるのでしょうか?

クエリ(キーワード)選定に工夫が見える

なんだよ「クエリ」って?あなたがGoogleで検索するときに、「ブログ 100PV」の100PVっていう部分がクエリです。つまり、「ブログ」というキーワードでは何も検索結果に影響が出ないために、読者さんが読みやすいように(または検索しやすいように)、「ブログを書いているんだけど1日100PVってどんな風にやればよいのか」を説明するためのものがクエリです。せっかくだからしっかりと勉強してもらって、帰って行ってもらうのが、我々の役割でもあります。

少ない記事数で1日100PV、いやもっとおおくのPVを獲得していくには、クエリ選定が非常に重要です。まず、競合記事を探してみましょう、ありますよね?無かったら、そのクエリにはあんまり需要がありません。ゆるゆるの競合記事、無料ブログでちょっと書いてみたような記事、本気モードが感じられない記事、これらのクエリ(キーワード)はねらい目です。

競合の弱いクエリにわざわざ記事を入れてなるべくトップを狙う

「ブログ 100PV」は超激難のクエリかと思いましたが、案外「これとこれをこういう風に展開すればトップをとれるかな?」と感じて、記事を書いています。(トップとれなかったら、ごめんなさい)競合の弱いクエリの説明をしました。ざっくりまとめてみようと思います。

  • 無料ブログ(アメーバやはてな)がトップ
  • 網羅性のない記事がトップ←今回はこれを狙っています
  • 圧倒的に文字数不足記事がトップ

注意点は次項に回すとして、これらのクエリはねらい目とも言えます。ぜひ、記事を入れてあげてできるだけトップを狙ってみてください。まず、この時点では海とも山ともわからないキーワードなのですが、トップを取るとその実力が分かります。もし、そのクエリが1日30PVを安定的に噴き出していたら、「あなたの勝ち」なのです。

よくわからないクエリは需要がよくわからない

「ブログ 100PV」ですが、正直どれだけの検索ボリュームがあるのかはわかりません。Google広告で、ざっくりとしまくった、「だいたいこんなくらいだよ!」ということは検索できますが、あくまでも広告主側の利益を守るために、ほぼ公開されていないというのが、現状でしょう。

大主張になりますが、ギャンブル的な記事をクエリを狙って書いていく、というやり方ですが、「初心者はこのやりかたをまずマスターせよ」と大きな声で言いたいと思います。「トップ取るってどんなこと?」や「狙ったところにしっかり記事を入れた!」といった、ブログに対するモチベーション的なことにつながりますので、ぜひ実行してもらいたいです。

ブログで1日100PVの現実

ここからの内容はこのように書いていきます。

  1. ブログで1日100PVの収益ってどのくらいなのか?
  2. ブログで1日100PV取れるようになったらどんなブログ運営をすればよいのか?

ブログで1日100PVの収益の目安は?

結論から書きます。1か月で、月1000円くらい。

これは、アドセンスでもアフィリエイトでも同じです。つまり、1日100PVが30日続くと3000PVになります。アドセンスの収益目安は30%くらいです。つまり、大体1000円には落ち着きます。

どうでしょうか?少ないと感じるか?多いと感じるかは皆様の考え方次第とも言えます。私は少ないと感じます。1万円くらいほしいなー!とも思います。であれば、PVを10倍に増やせばいいだけなのです。

アフィリエイトも少しだけ触れておきます。A8などで、超報酬単価の高いものでも、1月1000円法則は崩れません。5000円のものを販売していたら、5か月後には1件発生します。そのあたりは、ご安心ください。

ブログで1日100PVを超えたら考えること(まとめ)

やっとこさ、初心者を脱出して、このステージに来ましたね!正直「よく頑張ったね!」とほめてあげたいです。ここからは、様々な迷信を取り除いたり、取り入れる工夫が必要です。

次のステージへステップアップするために

次のステージ:ノービス このステージにはおそらく数%の人しかたどりつけませんが、「一番きついところを突破してきた」という自信だけは持っておきましょう。1日100PVと月間1万PVだったら、月間1万PVの方が楽なはずです。1日100PVはそれだけきついゾーンなのです。

1日88PVしか取れなかった!

一か月あたり、3000PVあれば問題ありません。だったら、あと12PVのために「記事を追加する」「SEOを見直す」「記事をリライトしてみる」「死んでいる記事を生き返らせる」何でもできるはずです。あきらめないで!なんとかなるし、少しだけがんばれば12PVがとれるよ!とエールを送りたいです。

一日一記事 書けたら書いた方がいいが、必須ではない

クローラーって知ってますか?記事を検索順位の順位付けするグーグルさんの作業です。クロールは最速でも4時間くらいかかります。「早い!」って驚かれた方もいらっしゃいましたか?このクロールの早さのポイントを挙げておきます。

  • サーチコンソールでインデックス依頼する
  • サーチコンソールにサイトマップを送ってある

この記事も書き終わったら、サーチコンソールにインデックス依頼をかけます。順位付けが終わると、需要が高いキーワードならお客さんが来るので、すぐにわかります。

で、本題ですが、1日1記事は必須ではありません。というのも、「競合を徹底的に調べた!」も作業ですし、「キーワード選定をしていた!」も作業です。思いついたら吉日ですが、無理やり毎日書こうとすると、ゴミの山になるだけなので推奨はしません。それよりも、狙ったところへ記事をクロールさせる方が重要です。

SEOもガチガチにいくのではなく、幅を持たせて!

私の記事にもそういうのがあります。「すべてのクエリを網羅して、ちょっと上位、をたくさん作る」

サーチコンソールで調べると10.3位などの全く中途半端な順位のクエリをたくさん持っています。「10人調べて2人来てくれたら!」全くの儲けものです。ただしこの方法よりも、「需要が分かんないけどトップ」の方が、トータルでは見られた数は多いです。

1日100PVを目指している皆さんへ(最後に)

1日100PVはブロガーが通る道で、一番きついはずです。100PVブロガーは何かしらのノウハウを持っています。しかし、初心者にはそれはありません。がむしゃらにやってもいいし、クレバーな戦略で超えていってもいいのがこのゾーンです。

収益がブログで「もしブログで収益化出来たら!」「月に1万円稼げたら!」皆言うことは同じですが、ブログの場合「一考も一行だよ」と言っておきたいのです。戦略のないブログ運営はおすすめしません。読者に愛されるブログを、ともに作っていきましょう!